名刺入れはズボンの後ポケットには入れないように

名刺は大概の場合名刺入れに入れて持ち歩きますし、名刺の箱を持ってお得意さん回りをする場合もあります。このように名刺は対外的に使われるのですがこの携帯の仕方には注意しましょう。例えば名刺入れはズボンのお尻のポケットに入りやすいのですが、ここには入れないことです。相手の人に名刺を渡す時にお尻から名刺をだすようなことは相手に悪い印象を与えてしまいます。それよりも上着の内ポケットから名刺入れを出すようにしましょう。もちろんバッグに名刺を入れても構いません。しかし、財布から名刺を取り出すのもどうかと思います。矢張り名刺入れは上着の内ポケットに入れて持ち歩くようにしたいものです。

WordPress Themes