ちょっと背伸びした名刺を

私はある会社を経営しているのですが、いつも名刺に関してはちょっとだけ背伸びした名刺を持つようにしています。

例えば、まだ3人しか従業員がいない場合でも地元の優良企業が採用しているくらいの名刺を使用していましたし、今は1部上昇しているくらいの会社が使用している名刺を使用しています。

この理由はというと、名刺は会社の顔と思っているからです。
なかなかこちらの会社まで出向いて仕事をする方は少ないです。
なので、名刺が相手に与える影響はとても大きいです。

事実、昔から付き合いのある業者の方が私の会社に来た時に、会社の規模が小さく、驚いていました。
今のしっかりと付き合いのある業者さんですけどね。

WordPress Themes