名刺と写真の共通点

時間がある時などに名刺入れをひっくり返してみるのも面白いものです。

1枚1枚の名刺を見ていると、はて?この人はどんな人だったろうかという名刺もあるでしょうし、ああ、この人は眼鏡をかけていて背がとても高かったな、などいろいろとその名刺の主のことが思い出されます。

そして、その人との関係や、転勤してしまった後で一体この人は今どんな生活をしているのだろうかなどと想像したりもします。
その意味では名刺は活字の写真のようなものでもあります。
特に定年退職をした人には名刺は現役時代の絵葉書のようなものなのかも知れません。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ

WordPress Themes